マツコ・デラックス異例のローカル特番、静岡初上陸

  • 清水区内のスーパーマーケットを訪れたマツコ・デラックス(右)と須藤誠人アナウンサー
  • マツコ・デラックスは、はごろもフーズ社でシーチキンを手にする

タレントのマツコ・デラックス(47)が静岡市内を歩く特別番組「マツコ、静岡でマグロを喰らう。」が、来月9日午後6時57分から8時に静岡朝日テレビで放送される。

マツコが静岡市に来るのは初めてで、ローカル特番に出演するのも異例。マグロの水揚げ量日本一の清水港がある清水区を訪れた。まずスーパーマーケットでマグロを買ったが、ある食べ物も買い物かごに入れ、まさかの食べ合わせで周囲を驚かせた。

続いて業務用の冷凍倉庫を訪問。防寒対策をして、マグロを保存するマイナス70度の庫内に入った。「世界で一番寒いんだよね。命の危険を感じた」。その後、シーチキン(ツナ缶)で知られるはごろもフーズ社に移動。数種類の食べ方を明かすなど、“シーチキン愛”をにじませた。最後は有名すし店「末廣鮨」。希少部位の「はがし」と「背トロ」を堪能し、日本酒を飲みながら毒舌を連発した。