関めぐみ昨年までに離婚、16年に一般男性と結婚

女優関めぐみ(35)が離婚していたことが28日、分かった。

関は16年6月に一般男性と結婚し、翌7月にオフィシャルブログで「リードしてくれて、朝日とともにある生活の喜びを教えてくれる方」などとつづり、結婚したことを報告していた。関係者によると、昨年までに離婚が成立していたという。離婚の原因は価値観の違いが出てきたためだという。話し合いの末、離婚が成立した。

関は04年、「爽健美茶 緑茶ブレンド」のCMでデビュー。06年の映画「ハチミツとクローバー」、07年の映画「アヒルと鴨のコインロッカー」などで存在感をみせ、人気女優となった。NHK連続テレビ小説「エール」にも出演していた。