1. スコア速報
  2. 東アジア選
  3. W杯予選
  4. 日程ほか

日本南野弾など2発で完封勝利/W杯2次予選詳細

<ワールドカップ(W杯)アジア2次予選:日本2-0キルギス>◇F組◇14日◇ドレン・オムルザム

日本代表(FIFAランキング28位)が、アウェーでキルギス代表(同94位)を2-0で下した。前半41分に南野がPKを決めて先制すると、後半8分には原口がFKで追加点を挙げた。権田のビッグセーブもあり相手に得点を許さず、W杯アジア2次予選で4戦連続無失点を達成した。



日本1-0
1-0
キルギス


▼森保監督のコメント 完全アウェーで非常に難しい戦いだったが、選手たちは粘り強くタフに戦い続けたことで良かったと思う。(2得点は)ピンチもいっぱいありましたが、選手たちが粘り強く戦って、攻撃のチャンスをものにするということを実践してくれたのがよかった。まだまだゲームコントロールをして戦っていかないといけない。(今後へ)目の前の一戦を全力で戦っていきたい。少しずつ勝っていきたい

▼南野拓実のコメント あそこのスペースにボールが来そうな感じがあった。PKできて良かった。(蹴る前の心境は)決めてやろうという気持ちでした。(今後へ)最低限の結果は出せたと思うし、アウェーで難しかった戦いでしたが、勝てて良かったです

▼原口元気のコメント 昨日も練習していて、チームでもよく練習していてやっと形になりました。(前回のキルギス戦でもシュート決めた)前回は納得いくものではなかったが、狙い通りにいって良かった。


100試合記念ユニホームを手に笑顔を見せる吉田(撮影・横山健太)
100試合記念ユニホームを手に笑顔を見せる吉田(撮影・横山健太)
吉田(中央)の代表通算100試合出場を記念して笑顔で写真に納まる日本代表の選手たち(撮影・横山健太)
吉田(中央)の代表通算100試合出場を記念して笑顔で写真に納まる日本代表の選手たち(撮影・横山健太)

▼得点者

前半41分【日】南野

後半 8分【日】原口


◆試合経過


■■■■試合終了■■■■


【後半48分 日本2-0キルギス】

試合終了。日本は後半に原口の追加点で2得点目を奪って逃げ切る


【後半45分 日本2-0キルギス】

ロスタイムは3分


【後半43分 日本2-0キルギス】

キルギス 敵陣中央付近でFKを獲得。クロスにペナルティエリア右からが頭でゴール前に折り返す。しかし、DFにクリアされてシュートまで放てず


【後半41分 日本2-0キルギス】

日本 永井に代わって、鈴木が投入される


【後半38分 日本2-0キルギス】

キルギス サギンバエフがOUT、アフメドフがIN


【後半32分 日本2-0キルギス】

日本 伊東と遠藤に代わって、中島と山口が投入される


【後半25分 日本2-0キルギス】

キルギス ムサベコフOUT、アブドゥラフマノフがIN


【後半23分 日本2-0キルギス】

日本 右サイドから攻め込まれる、ペナルティーエリア内からシュート。権田がファインセーブし、酒井がクリアした


【後半19分 日本2-0キルギス】

キルギス 右サイドから切り込んで、パスをつないでペナルティーエリア内からゴールを狙われるも吉田麻也にセーブされる


【後半13分 日本2-0キルギス】

キルギス 背番号10がペナルティエリア手前の中央から鋭いシュートを放つ。GK権田が正面でキャッチ


【後半12分 日本2-0キルギス】

日本 コーナーキックから酒井の精度の高いクロスにゴールエリア内で永井が狙いに行くも阻まれる


原口のシュートで追加点!

【後半8分 日本2-0キルギス】

日本 遠藤が倒されてペナルティーエリア中央手前でFKを獲得。南野と原口が並んでいたが、原口がゴール左下にシュート!

日本対キルギス 後半、フリーキックからゴールを決めた原口(撮影・横山健太)
日本対キルギス 後半、フリーキックからゴールを決めた原口(撮影・横山健太)
日本対キルギス 後半、フリーキックからゴールを決め仲間の祝福に笑顔を見せる原口(中央)(撮影・横山健太)
日本対キルギス 後半、フリーキックからゴールを決め仲間の祝福に笑顔を見せる原口(中央)(撮影・横山健太)

【後半2分 日本1-0キルギス】

日本 パスを奪い取りカウンターを狙った遠藤がスルーパス。受け取った永井がクロスを上げようとするも敵陣DFがヘディングでクリア


【後半1分 日本1-0キルギス】

日本ボールで後半開始


■■■ハーフタイム■■■


【前半46分 日本1-0キルギス】

前半終了。南野がPKが決めて先制


【前半45分 日本1-0キルギス】

ロスタイムは1分


【前半44分 日本1-0キルギス】

キルギス 倒されてFKを獲得。背番号9が長いクロスにGK権田が直接キャッチしてしのぐ


南野が先制弾!

【前半41分 日本1-0キルギス】

日本 伊東からの縦パスに抜け出した南野がGKに倒されてPK獲得。キッカーは南野が務めて、ゴール右に冷静に決めて先制点を奪った

前半41分、PKを務めた南野(撮影・横山健太)
前半41分、PKを務めた南野(撮影・横山健太)
前半41分、先制ゴールを決めた南野(撮影・横山健太)
前半41分、先制ゴールを決めた南野(撮影・横山健太)
前半41分、南野のシュートを祝福する日本代表イレブン(撮影・横山健太)
前半41分、南野のシュートを祝福する日本代表イレブン(撮影・横山健太)

【前半36分 日本0-0キルギス】

キルギス 左サイド付近で倒されてFK獲得。21番がシュートを狙うも得点ならず

日本対キルギス 前半、ピッチ脇から指示を送る森保監督(撮影・横山健太)
日本対キルギス 前半、ピッチ脇から指示を送る森保監督(撮影・横山健太)

【前半34分 日本0-0キルギス】

日本 右サイド深い位置からクロスが上がる。これに永井が合わせるも、飛び込んだ原口とやや重なってしまい得点ならず


【前半32分 日本0-0キルギス】

キルギス 左サイドからのクロスに攻め込んだがGK権田がブロック。こぼれ球に日本DF陣がクリア。先制点を与えなかった


【前半30分 日本0-0キルギス】

日本 右サイドからのクロスに南野が反応。シュートを狙おうとするもGKに阻まれる


【前半23分 日本0-0キルギス】

キルギス センターラインから攻め込み、長友がブロックしてコーナーキック獲得。ペナルティーエリア付近で蹴り出されたボールをクリアし、シュートを狙われれたが、ゴール上を大きく外れる

日本対キルギス 前半、競り合う長友(右)(撮影・横山健太)
日本対キルギス 前半、競り合う長友(右)(撮影・横山健太)

【前半19分 日本0-0キルギス】

日本 ペナルティーエリアから南野がシュート狙うもGKに阻まれる

日本対キルギス 前半、ドリブルで攻め上がる南野(手前)(撮影・横山健太)
日本対キルギス 前半、ドリブルで攻め上がる南野(手前)(撮影・横山健太)

【前半16分 日本0-0キルギス】

キルギス 左サイドから抜け出した味方が頭で合わせるも、権田がファインセーブ。ヒヤッとする場面だったがオフサイドの判定も下る


【前半16分 日本0-0キルギス】

日本 原口がドリブル突破。左サイドで永井にパスをしてゴールエリア手前で押し込もうとするも敵陣に防がれる

日本対キルギス 前半、競り合う永井(右)(撮影・横山健太)
日本対キルギス 前半、競り合う永井(右)(撮影・横山健太)

【前半13分 日本0-0キルギス】

日本 右サイドからのクロスに南野が頭で合わせるもゴール左に外れる


【前半9分 日本0-0キルギス】

キルギス アリクロフがゴールエリア手前からゴールを狙われるもシュートミスに助けられる


【前半6分 日本0-0キルギス】

キルギス ムサベコフの左足シュートは枠外


【前半3分 日本0-0キルギス】

日本 伊東の右足シュートは枠外


【前半1分 日本0-0キルギス】

キルギスのボールでキックオフ


日本対キルギス 新ユニホームで集合写真撮影を行う日本代表の先発メンバー(撮影・横山健太)
日本対キルギス 新ユニホームで集合写真撮影を行う日本代表の先発メンバー(撮影・横山健太)

<日本スタメン>

【GK】

権田修一(ポルティモネンセ)

【DF】

長友佑都(ガラタサライ)

吉田麻也(サウサンプトン)

植田直通(セルクル・ブリュージュ)

酒井宏樹(マルセイユ)

【MF】

遠藤航(シュツットガルト)

柴崎岳(デポルティボ)

南野拓実(ザルツブルク)

原口元気(ハノーバー)

伊東純也(ゲンク)

【FW】

永井謙佑(FC東京)

<日本ベンチ>

【GK】

川島永嗣(ストラスブール)

シュミット・ダニエル(シントトロイデン)

【DF】

佐々木翔(広島)

室屋成(東京)

安西幸輝(ポルティモネンセ)

畠中槙之輔(横浜F・マリノス)

【MF】

山口蛍(神戸)

橋本拳人(FC東京)

中島翔哉(ポルト)

浅野拓磨(パルチザン)

鎌田大地(フランクフルト)

【FW】

鈴木武蔵(札幌)


◆W杯アジア2次予選 19年9月から20年6月まで開催。A~Hの各組1位チームと、各組2位のうち上位4チームの合計12チームが最終予選に進出。カタールが1位また2位上位4チームに入った場合はその分が繰り上がりとなる。日本はモンゴル、タジキスタン、キルギス、ミャンマーと共にF組。C組のカンボジアは本田圭佑が実質的な監督。G組のタイは西野朗監督、D組のシンガポールは吉田達磨監督が指揮している。


<F組>


順位チーム勝点
(1)日 本4400110+1112
(2)キルギス420294+56
(3)タジキスタン420257-26
(4)モンゴル410329-73
(5)ミャンマー4103413-93

※14日時点の成績


19・ 9・ 5 モンゴル1-0ミャンマー

19・ 9・ 5 タジキスタン1-0キルギス

19・ 9・10 モンゴル0-1タジキスタン

19・ 9・10 ミャンマー0-2日 本

19・10・10 日 本6-0モンゴル

19・10・10 キルギス7-0ミャンマー

19・10・15 モンゴル1-2キルギス

19・10・15 タジキスタン0-3日 本

19・11・14 キルギス0-2日 本

19・11・14 ミャンマー4-3タジキスタン

19・11・19 キルギス-タジキスタン

19・11・19 ミャンマー-モンゴル

20・ 3・26 日 本-ミャンマー

20・ 3・26 タジキスタン-モンゴル

20・ 3・31 ミャンマー-キルギス

20・ 3・31 モンゴル-日 本

20・ 6・ 4 日 本-タジキスタン

20・ 6・ 4 キルギス-モンゴル

20・ 6・ 9 日 本-キルギス

20・ 6・ 9 タジキスタン-ミャンマー


13日、握手を交わす森保監督(右)とキルギス代表のクレスティニン監督
13日、握手を交わす森保監督(右)とキルギス代表のクレスティニン監督
近くのマンションの屋上から見たドレン・オムルザコフ・スタジアム(2019年11月10日)
近くのマンションの屋上から見たドレン・オムルザコフ・スタジアム(2019年11月10日)

おすすめ情報PR

サッカーニュースランキング

    更新