メッシPKダメ押し バルサがCロナ不在ユーベ下す

  • 前半14分、先制点を挙げたFWデンベレ(中央)を祝福するFWメッシ(右)らバルセロナイレブン(AP)
  • 後半ロスタイム、PKをキックするバルセロナFWメッシ(右)(AP)

<欧州チャンピオンズリーグ:ユベントス0-2バルセロナ>◇1次リーグG組◇28日◇トリノ

バルセロナ(スペイン)がアウェーでFWロナウド不在のユベントスを1-0で下し、2連勝として首位を守った。

バルセロナは前半14分、左サイドのFWメッシからの大きなサイドチェンジのパスを右サイドでFWデンベレがフリーで受け、ドリブルで中央へカットイン。相手DF3人に囲まれながら左足のシュートフェイントでかわし、持ち直して右足を振り抜くとボールは相手DFに当たり浮き球となってゴールに吸い込まれ均衡を破った。ユベントスは後半10分にFWモラタがゴールネットを揺らしたが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)でオフサイドと判定されノーゴール。同40分にはDFメリフが2枚目のイエローカードで退場となった。バルセロナは試合終了直前にメッシがPKを決めてダメ押しした。