小林優香が200mで日本新 女子スプリント予選

<自転車:トラック世界選手権>◇第2日◇27日◇ドイツ・ベルリン◇男子ケイリンほか

女子スプリント予選で、小林優香(26=日本競輪選手会)が200メートル10秒712の日本新をマークした。

従来の記録は、18年に自身記録した10秒814。太田りゆ(25=同)とともに1回戦進出を決めた。