準優10Rで笠置博之(33=大阪)が、うれしい地元初優出を決めた。5コースから展開を突き、逃げた村田修次を追走。激しい2着争いに競り勝った。

「今まで何度もチャンスがあったのに、今節この足で決められると思ってなかった。運と一瞬の足、そして気合のスタートで展開をつかめた」と笑みを浮かべた。優勝戦は6枠。「展開を突ける足にしたい」とデビュー初優勝に挑む。