サンフレッチェ広島のFW大橋祐紀(27)が前半45分に2024年のJ1第1号ゴールを決めた。広島の選手の第1号ゴールは2015年のFW佐藤寿人以来、9年ぶり2人目。

大橋は湘南ベルマーレ時代の昨季の開幕戦でハットトリックを達成しており、開幕戦での得点は2シーズン連続通算4点目。

 

▽J1年度別第1号ゴール

93年 マイヤー(31=V川崎)

94年 城彰二(18=市原)

95年 メディナベージョ(28=横浜M)

96年 三浦知良(29=V川崎)

97年 望月重良(23=名古屋)

98年 浅野哲也(31=名古屋)

99年 ストイコビッチ(34=名古屋)

00年 中田浩二(20=鹿島)

01年 奥大介(25=磐田)

02年 小林成光(23=東京)

03年 遠藤彰弘(27=横浜)

04年 安貞桓(28=横浜)

05年 鈴木隆行(28=鹿島)

06年 ワシントン(30=浦和)

07年 山瀬功治(25=横浜)

08年 パウリーニョ(25=京都)

09年 渡辺千真(22=横浜)

10年 梁勇基(28=仙台)

11年 ミシェウ(29=新潟)

12年 大久保嘉人(29=神戸)

13年 大迫勇也(22=鹿島)

14年 高木俊幸(22=清水)

15年 佐藤寿人(32=広島)

16年 豊田陽平(30=鳥栖)

17年 ダビド・バブンスキー(22=横浜)

18年 田川亨介(19=鳥栖)

19年 山下達也(31=C大阪)

20年 石原直樹(35=湘南)

21年 家長昭博(34=川崎F)

22年 レアンドロ・ダミアン(32=川崎F)

23年 西村拓真(26=横浜)

24年 大橋祐紀(27=広島)