太陽生命(本社=東京都中央区)は28日、10回目を迎える女子7人制の国内最高峰シリーズ「ウィメンズセブンズシリーズ2024」に特別協賛すると発表した。

14年に女子の全国的な普及拡大や競技力向上を目的に設立され、同社は1回目から特別協賛を続けてきた。

今季の「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ」は、4月6~7日の北九州大会で開幕。5月下旬にかけて熊谷大会(4月20~21日)、鈴鹿大会(5月5~6日)、花園大会(5月25~26日)と4大会を実施する。

昨季は、ながとブルーエンジェルスが年間総合優勝した。