日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの競馬ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

カネヒキリVに最先端技術/JCダート

家族とともにファンの声援に応えるルメール騎手
家族とともにファンの声援に応えるルメール騎手

<ジャパンCダート>◇7日=阪神◇G1◇ダート1800メートル◇3歳上◇出走15頭(マストトラックは出走取り消し)

 カネヒキリ復活の裏には最先端の治療技術があった。社台ホースクリニックで行われた細胞注入手術だ。カネヒキリの場合はしっぽの横の、おしりの部分を切開。そこから取り出した脂肪の幹細胞を東京の企業へ送る。東京で培養した細胞を送り返してもらって、患部へ直接注射。屈腱の再生を待つ。全身麻酔の必要はなく、同所での術例は約30頭いる。

 田上正明所長(50)は「走ってみなければ分からない部分がある手術。レースに出るだけでもすごい。調教の段階でも再発する可能性はあった。それをクリアして勝ってくれたのがうれしい」と語った。

 同じ角居厩舎のフラムドパシオンにも同様の手術が施された。こちらは骨髄から取り出した細胞を培養して患部へ注入するものでベースは同じ。これまで重度の屈腱炎を患った馬は引退するしかなかったが、治療法が確立されれば屈腱炎は克服可能になるかもしれない。【高橋悟史】

 [2008年12月8日8時22分 紙面から]


関連ニュース



ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは



PR



  • インパラ地力に期待/きさらぎ賞 [29日17:36]
  • 東京マイル得意クラレント/東京新聞杯 [29日17:36]
  • レガーロ仕上がり80%以上/きさらぎ賞 [29日17:30]
  • マッジョーレ逆襲十分/東京新聞杯 [29日17:27]
  • スマイル今年も欠かせない!/東京新聞杯 [29日17:27]
  • 根岸S勝利のマシュウ右前脚骨折 [29日17:25]







日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです