日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

AKB大島優子は超大穴予想/有馬記念

日記を書く

有馬記念の予想でキングトップガンをイチ押ししたAKB48の大島優子
有馬記念の予想でキングトップガンをイチ押ししたAKB48の大島優子

 「さあ、なにが勝つかな今年は」。今年1年で最も輝きを放つレース、有馬記念(G1、芝2500メートル、25日=中山競馬場)。そして最も輝きを放ったアイドル、AKB48。その中でも前田敦子と人気を二分する大島優子(23)が21日、大予想した。

 09年天皇賞・秋をカンパニー-スクリーンヒーロー-ウオッカの3連複99・7倍を1点で当てたこともあるAKB48きっての“勝負師”だ。しかもそれが初めての馬券購入だったのだから恐れ入る。出走馬の写真を見ながら本命馬を探す姿は真剣そのもの。さらに「オルフェーヴルが1番人気になるって聞いたんですけど。ブエナビスタも強いんですよね」と月曜に行われた有馬記念レセプションパーティーで情報収集も完璧だ。そして、決めた。本命は超大穴キングトップガンだ。

 さすがは勝負師。最近不振の8歳馬にも「いつも名前で決めるんですけど、今回はこの馬が一番いいって勘が働いたんです。しかもこの顔もなんだか次こそはやってくれそうな気がします」と前向きだ。人気薄が予想されるが、その未知なる可能性に食指が動いたようだ。手綱を取る柴田善騎手は先週、史上6人目となるJRA通算2000勝を達成。「このままの勢いで勝っちゃってください」といぶし銀にパワーを注入した。

 ○はトゥザグローリー、▲にはローズキングダムを指名した。「当たるかなー。住む世界は違うけど、駆け抜けていくっていう面ではAKBも一緒。私も馬が大好きだし一生懸命走っている姿を見て元気をもらっています。今から本当に楽しみ!」と本番が待ちきれないようだ。結果は果たして!?

 [2011年12月22日8時42分 紙面から]




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞