広島野村「下がると思って…」維持1・2億円に感謝

  • TL

広島野村祐輔投手(29)が17日、現状維持の1億2000万円で契約を更改した。今季開幕投手を務めながら背中の張りで離脱するなど、20試合先発で7勝6敗、防御率4・22に終わった。

「僕は下がると思っていたのでありがたい」。不本意なシーズンも、ダウンではなく現状維持の提示に球団に感謝した。

来年6月に30歳となり、チーム内でも年長組となる。「チームが4連覇、日本一を目指しているところを勝ち取れるように引っ張って行けるようにと思っている」。リーダーの自覚を口にした(金額はすべて推定)。

このニュースの写真

  • 現状維持で更改した広島野村祐輔(撮影・栗木一考)
  • 記者の質問に答える広島野村祐輔(撮影・栗木一考)
  • TL