楽天福山が育成契約「死に物狂いで臨む」7月に手術

楽天福山博之投手(30)が19日、仙台市内の球団事務所を訪れて来季の育成契約を結んだ。

推定年俸は1500万円。今年7月に右肘と右肩をクリーニング手術。10月1日に戦力外通告を受けた後に育成契約を打診され、態度を保留していた。「球団からは、まずしっかり治してほしいと言われた。また1軍で投げることを目標として、とにかく死に物狂いで臨みたい」と再び支配下契約を目指す。また同じく10月に戦力外となった森雄大投手(25)池田隆英投手(25)耀飛外野手(23)とも育成選手として再契約した。