日本ハム谷内7回に適時打、フォーム改造に手応え

<オープン戦:日本ハム2-5DeNA>◇24日◇タピックスタジアム名護

日本ハム谷内亮太内野手が打撃でアピールした。6回から途中出場し、7回に左前適時打を放った。

今キャンプは実戦7試合に出場し、12打数5安打1打点。「バットの出がよくなった。練習の成果が出ていると思う」。小笠原ヘッド兼打撃コーチや矢野外野守備コーチ兼打撃コーチ補佐からアドバイスを受け、タイミングの取り方などフォームを改造。大きな手応えを得て、沖縄での実戦を締めくくった。