夏の絵日記2019

とにかく食べたい「かき氷」/8月4日 朝乃山

朝乃山関(25=高砂)は、この夏の後悔を絵に込めています。「名古屋でかき氷を食べられなかったんです…。アイスやソフトクリームは食べたんですが」。幼い頃から毎年のように食べているかき氷。「どこの店…とかなくて、何でもいいのでとにかく食べたいんです」と、夏の定番ともいえるスイーツに飢えているようです。描いたかき氷は、2種類のシロップが大量にかかっています。味はストロベリーとブルーハワイ。四つ身の攻めと同様に、好みの味も王道な朝乃山関です。

朝乃山の絵日記
朝乃山の絵日記

一方、自身の中で押し寄せるのがタピオカブーム。最近では巡業地の出店でもタピオカミルクティーが販売されており「甘いものが好きなので…」と、ついつい買ってしまうとか。「もちろん、残りの巡業でかき氷も食べます」。夏場所で初優勝した勢いそのままに、力強い甘党宣言でした。

日刊スポーツ大相撲企画「大相撲 夏の絵日記2019」を掲載しています。 夏巡業に参加した関取衆らに個性あふれる絵を描いてもらいました。

おすすめ情報PR

相撲・格闘技ニュースランキング

更新