宮根アナがコメント「テレビ局の異常な忖度」

ジャニーズ事務所がSMAPの元メンバー3人を民放テレビ局に出演させないよう圧力をかけた疑いがあるとして、公正取引委員会が17日までに独禁法違反(不公正な取引方法)につながる恐れがあるとして同事務所を注意した件を受け、18日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」で宮根誠司アナ(56)がコメントした。

「これは僕の見解ですよ。今の時代、『出さないでね』とかそういうことは聞かないです。これはテレビ局の異常な忖度(そんたく)です」とした。お笑いタレント加藤浩次(50)もMCを務める日本テレビ系「スッキリ」で「こういうことはジャニーズ事務所に限らず、みなさん周知。テレビ、事務所、業界全体がこれから新しく変わっていくきっかけになれば」と話した。