71歳Sタイラー、39歳年下恋人とプレミアでキス

米ロックバンド「エアロスミス」のボーカル、スティーブン・タイラー(71)が18日夜、娘のリブ・タイラー(42)が出演している最新作「アド・アストラ」(9月20日、日本公開)のプレミアに出席。

ニューヨーク・ポスト紙によると、39歳年下の恋人エイミー・プレストンさん(32)とレッドカーペットを歩き、抱き合い、キスを交わすなど最高にラブラブ・ムードだったようだ。

タイラーとプレストンさんは、リブに加え、もう1人の娘チェルシー・タイラー(30)とその夫ジョン・フォスターも交え、全員で仲良くレッドカーペットでポーズを取っていたという。

父娘以上に年の離れたタイラーとの交際で注目を集めている元アシスタントのプレストンさんは、ソーシャルメディアでタイラーとの関係をオープンに明かしている。

タイラーとプレストンさんは、3年前より交際をスタート。しかし、2014年にはすでに、ともにマウイで休暇を楽しんでいるところをキャッチされていた。2016年、テネシー州ナッシュビルで同居生活を始めている。(ニューヨーク=鹿目直子)