D・ムーア後悔…15歳年下元夫との性生活を暴露

米女優デミ・ムーア(56)が24日発売となる回顧録「Inside Out」の中で、15歳年下の元夫アシュトン・カッチャー(41)との8年間にわたる結婚生活の秘密を暴露しているという。

ニューヨーク・ポスト紙によると、2005年にカッチャーと結婚したムーアは、カッチャーの希望で2度にわたり、第三者の女性を交えたセックスを経験したことを告白。その理由について、「私がどんなに楽しくて、最高の妻か彼に見せたかった」と書いているという。

しかし、カッチャーが2010年、自宅に21歳の女性を連れ込み、浮気していた事実が発覚。ムーアによると、カッチャーは夫妻がすでに、第三者を交えセックスしたことを理由に、悪びれる様子もなかったらしい。

さらに2011年、22歳の女性と浮気したことがメディアの報道で明らかになり、ムーアは同年、ついに離婚を決意。夫婦のセックスに第三者を連れ込んだことを後悔し、「間違いだった」と振り返っているという。カッチャーは2015年に米女優ミラ・クニス(36)と再婚し、2人の子供をもうけている。(ニューヨーク=鹿目直子)