EXIT兼近「思いやり大切に」出待ち苦言の声受け

チャラ男キャラで人気を集めるお笑いコンビ、EXITの兼近大樹(28)が、ファンによる出待ちに対して、「思いやりを大切にてきな的なテキーラ」と呼びかけた。

出待ちに苦言を呈するファンの声に反応する形で、兼近は21日、「この時のジャスティンビーバー感半端なかったぜ!幼稚園児みたいに引っ張り回された」と振り返った。子連れのファンもいたらしく、「チャラ男のスター扱いは控えめに言ってうれ清水翔太なので止めろとは言わない」と強調しつつも、「チルドレンなどが揉みくちゃにされてるのも見てられないので連れてくる方も気を付けてたもう 思いやりを大切にてきな的なテキーラ」と呼びかけた。

その後もファンとのやりとりの中で、「ルールは思いやりをもって騒げ!!それだけさ!!」「安全なままこの状態が続いて欲しい!!!笑」といった自身の考えを明かしている。