NHK沢尻容疑者の代役候補絞った、確認作業に入る

NHKが、沢尻エリカ容疑者の逮捕を受け、出演予定だった来年の大河ドラマ「麒麟がくる」(1月5日スタート、日曜午後8時)の代役候補を何人かにしぼり、スケジュールなどの確認作業に入っていることが19日、関係者の話で分かった。

沢尻容疑者は準ヒロイン的な重要役で初回から終盤まで出演予定だった。関係者は「ある程度(代役候補は)見えてきたようだ。演技力のある女優のスケジュールを急きょ約1年押さえるのは難しい。その上、すでに撮影済みの10話分を撮り直すにあたり、絡む相手との日程調整も必要。最終的な決定にはもう少し時間がかかりそうだ」とした。