レディー・ガガら大物歌手結集コンサートを中継

米歌手レディー・ガガ(34)が6日、世界保健機構(WHO)の定例記者会見にテレビ電話で参加し、新型コロナウイルス感染と闘う医療従事者を支援するため、人気アーティストたちと共に18日にコンサートを行うことを発表した。

「ワン・ワールド:トゥギャザー・アット・ホーム」と題したコンサートには、ポール・マッカートニー、エルトン・ジョン、スティービー・ワンダー、ビリー・アイリッシュら大物アーティストたちが参加し、外出自粛中のファンが自宅で楽しめるよう米3大ネットワークで放送される他、YouTubeでも配信されるという。会見でガガはWHOへの基金として3500万ドル(約36億7500万円)を集めたことを明かし、世界中に検査キットを届けることなどに使われるという。「コンサートは基金集めのためのものではなく、当日はゆっくりショーを楽しんでもらいたい」と語っている。(ロサンゼルス=千歳香奈子通信員)