nikkansport.com @ mobile

サッカー

J2山形中村隼容疑者を児童ポルノ禁止法違反で逮捕

 J2山形のGK中村隼(24)が1日、男児のわいせつ動画をネット上に公開したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)などの疑いで、京都府警に逮捕された。逮捕容疑は昨年11月14~18日、パソコンやスマートフォンを使い、動画を共有するアプリを通じて、男児のわいせつ動画を不特定多数の利用者が閲覧できる状態にした疑い。

 府警によると、「間違いありません」と容疑を認めている。府警がサイバーパトロールで、中村容疑者がツイッター上に動画を見るためのアプリのパスワードを載せていたのを発見した。動画は他人が公開していたものをダウンロードしたとみられる。

 同日夜に会見した森谷俊雄社長(62)は「青少年に夢と希望を与える選手の逮捕は誠に遺憾」と頭を下げた。詳細については「捜査中」を繰り返したが、京都府警に逮捕された理由について「未成年男子が京都の方だったと聞いています」と明かした。昨年9月にJリーグの講師を呼んでSNS研修を実施しており、2カ月後の犯行に森谷社長は「非常に残念です」と話した。

 処分については「現在捜査中のため、今後事実を確認した上で厳正に対応する」と話すに留めた。2010年10月には同クラブ職員による児童ポルノ保持が発覚し逮捕され、解雇にまで発展した。

 この日午前9時ごろ、天童市内のクラブハウスを訪れた京都府警3人に捜査協力を依頼され、連行された中村はこの日の練習を欠席した。浦和ユースを経て10年に当時J1の山形に入団。加入から今季までリーグ戦の出場はなく、14年に期限付き移籍していたJ2長崎で計8試合に出場していた。山形は現在、9勝13分け16敗の18位。残り4試合で残留争い真っただ中だった。3日の敵地横浜FC戦は通常通り、試合に臨む。

  • FacebookMessenger
  • TL

おすすめ情報PR

サッカーニュースランキング

  1. J1の移籍、新加入、戦力外、引退情報一覧
  2. J2の移籍、新加入、戦力外、引退情報一覧
  3. 東福岡5連覇、筑陽学園の雪辱許さず 高校サッカー
  4. J2降格の新潟新監督、日体大・鈴木政一氏で一本化
  5. 元日本代表DF坪井が湘南退団、現役続行を希望
更新