C大阪主力温存でV2失敗 甲府に延長戦で力尽く

  • FacebookMessenger
  • TL

<天皇杯:甲府1-0C大阪>◇4回戦◇22日◇中銀スタ

 セレッソ大阪は2連覇の夢が早くも散った。

 過密日程を考慮し、MF清武やFW杉本の主力が外れた攻撃陣は躍動感に欠け、シュートはわずか3本。疲労が明らかな中、守備は粘りを見せたが、PK戦突入目前に決勝点を許した。

 尹晶煥監督は「この試合をきっかけに、何が足りないのかもう1度感じないといけない」と淡々と語った。

  • FacebookMessenger
  • TL