宇佐美「チャレンジャーとして」大阪ダービーへ気合

ガンバ大阪FW宇佐美貴史(27)が、大阪ダービー5連勝のキーマンになる。20日は大阪・吹田市内で非公開で調整。出場すれば14年9月20日以来のダービーとなる宇佐美は「特別な感情を持てる試合」。敵地ヤンマースタジアム長居でのダービーは初めてという。

順位はC大阪の6位に対し、勝ち点12差の12位。宇佐美は「チャレンジャーとしてしっかり戦いたい。勝てば勝ち点3以上のものがある」。自身の役割は「ゴールを」と誓った。

宮本恒靖監督(42)も、キーマンは「セレッソの固い守備をこじ開ける」選手とし、宇佐美について「状態は上がっている」。これを受け、宇佐美自身も「ドリブルで突破とか、やれるプレーができてきた」とコンディション上昇への手ごたえをつかんでいる。