メッシ「言葉にならない」コービー氏悼むサッカー界

  • コービー・ブライアント氏(2008年8月24日撮影)
  • コービー・ブライアントさんらを乗せたヘリコプターが墜落したと思われる米カリフォルニア州カラバサス付近に集まるレイカーズのファン(ロイター)

NBAのスーパースター、コービー・ブライアント氏が26日に事故死した。NBAのレジェンドに対し、サッカー界からも悲しみの声が広がった。

同氏は、イタリア・セリエAの名門ACミランのファンで、ミラノ郊外の練習場ミラネッロを訪れるなど交流があった。

ミラン在籍歴のある元イタリア代表マリオ・バロテッリ(ブレシア)はSNSに2ショットの画像を投稿し「信じたくない」とコメントをつけた。

交流のあったメッシ(バルセロナ)もインスタグラムに、同氏の現役時代の写真を投稿。そこに「言葉にならない」「会って、ともに楽しい時間を過ごしたことが思い出される」などと書いた。

C・ロナウド(ユベントス)もSNSに「コービーは真のレジェンド」「レジェンド、安らかに」と書いた。

日本からもミラン在籍歴のある本田圭佑(無所属)がツイッターに「本当に人の命というのは脆くて儚いというのを痛感する。身近な人が死ぬと人は人生観が変わると言うけど、コービーの死で僕がそれを感じてるということは彼がそれだけ偉大だった証拠なんやろうね。#人生に感謝」とつづった。