鈴木優磨が開幕戦で先制弾 シントトロイデン勝利

<ベルギーリーグ:シントトロイデン2-1ヘント>◇9日◇シントトロイデン

シントトロイデンFW鈴木優磨(24)が、ヘントとの開幕戦でゴールを決めた。

鈴木は2トップの一角で先発し、前半2分に左サイドのDFガルシアからのクロスボールに右足を合わせ、先制点を挙げた。

また、シントトロイデンに新加入したFW中村敬斗(20)も左MFの位置で先発した。前半19分にはクロスボールのこぼれ球を右足で直接ゴールを狙ったが、惜しくもGKにセーブされた。

鈴木は後半30分に、中村は後半14分に退いた。

シントトロイデンは2-1で勝った。