コンテンツエリア



メインコンテンツ

椿賞2018

注目選手

荒井崇博(40=佐賀)

自在型に戻り復活!タテ足も健在

荒井崇博(40=佐賀)
一時は追い込みを宣言したが、成績低迷を機に自在型に戻して復活した。8月に川崎ナイターG3を制覇。10月の九州地区プロのスプリントでは、中川誠一郎を下してタテ足健在を示した。今開催は吉本卓仁をうまくリードして、今年のG3・2度目Vを決めたい。
郡司浩平(28=神奈川)

思い切り良く仕掛けて課題克服だ

郡司浩平(28=神奈川)
2年連続、あと1歩のところでGP出場を逃した。ただ、逆に言えば輪界のトップレベルであるのは、間違いない。競輪祭ではレースを見過ぎる悪い癖が出て、2予敗退を喫した。実力は争覇級だけに、あとは思い切った競走ができるかが、台頭への鍵となる。
鈴木竜士(24=茨城)

特昇バンクにG3の頂点も見えた

鈴木竜士(24=茨城)
失格などにより今年後半はG1戦線から外れていた。しかし、積極的な走りに戻してから快進撃。鎖骨のプレート除去で、体の動きが軽快になったことも好影響を与えている。伊東はS級特昇を決め、G3初参戦で準決まで進んだバンク。初制覇も遠くはないはずだ。
早坂秀悟(32=宮城)

転機となった1年を連覇で飾るぞ

早坂秀悟(32=宮城)
昨年の決勝で新山響平を番手からまくり、待望のG3初Vを達成した。今回、連覇に挑戦する。今年は長らく所属したナショナルチームを離れるという転機を迎えた。競輪祭で投入した自転車は「思った以上」と好感触。結果を出して、来年への弾みをつけたい。
原田研太朗(28=徳島)

失速の下半期…初Vで憂さ晴らし

原田研太朗(28=徳島)
ウィナーズCと高松宮記念杯で共に決勝3着に入るなど、上半期の活躍が目覚ましかった。下半期は、投入した新車などがかみ合わず失速。惜しくもGP出場を逃してしまった。心機一転して挑む今回。昨年に続いて決勝へ進み、今年初のG3タイトルを勝ち取る。
諸橋愛(41=新潟)

鋭脚発揮でSSの意地を見せるか

諸橋愛(41=新潟)
SSの重圧に苦しみ、一時は大好きな競輪すら嫌いになったという。だが、地元弥彦G3で連覇を果たしたことにより、迷いは吹っ切れた。時にはシビアに、貪欲にコースをこじ開ける弾丸追い込みが魅力。落車を恐れない鋭いタテ足を発揮し、優勝を奪い去る。
吉田敏洋(39=愛知)

番手も自力も!司令塔の技さえる

吉田敏洋(39=愛知)
今や中部地区の中核選手だ。今年3月のウィナーズCでは、不振にあえいでいた竹内雄作にはっぱをかけて先行させる“吉田マジック”を披露している。若手を鼓舞しつつ、自力でも戦う熱きファイター。もちろん、南関勢の好きにさせるつもりはない。
渡辺晴智(45=静岡)

師弟の絆を胸に目指せ決勝の舞台

渡辺晴智(45=静岡)
ベテラン健在を示したい。弟子でおいの渡辺雄太とは、ともに汗を流す間柄。青森G3決勝では、先行した雄太の番手で力尽きてしまったが、これが発奮材料になったようだ。競輪祭は、けがの影響が残っていた。決勝だけは譲れない地元戦を、気持ちで戦い抜く。
渡辺雄太(23=静岡)

援軍そろえて昨年の雪辱を果たす

渡辺雄太(23=静岡)
普段は口数こそ少ないが、レースとなれば消耗戦も、時にはヨコの動きも辞さない、強気の走りを繰り広げる。単騎で戦った昨年の決勝は、残り1周で最後方に置かれて見せ場さえ作れなかった。今年はラインを率いて、初の地元G3優勝へと突き進みたい。

※名前横は年齢、登録 (12月6日現在)



フィーチャー

ボート競輪オートコンテンツ

ミッドナイト競輪

ミッドナイト競輪・無料PDF新聞

ミッドナイト競輪の全開催で無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

ニッカン・コム杯特集

ニッカン・コム杯特集

2019年度ニッカン・コム杯特集を公開中。開催・第5弾は下関。

福岡ボートPDF新聞

福岡G1無料PDF新聞

G1福岡チャンピオンカップの無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

蒲郡ボート直前予想

蒲郡AI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想を公開。

小松島競輪PDF新聞

小松島F1無料PDF新聞

F1サテライト徳島カップの無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

伊東競輪PDF新聞

伊東F1無料PDF新聞

F1ジャパンカップの無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

福井競輪PDF新聞

福井F1無料PDF新聞

F1日刊スポーツ市田佳寿浩カップの無料予想紙ニッカンPDF新聞配信。

小倉競輪PDF新聞

小倉G1無料PDF新聞

G1競輪祭&ガールズGPトライアルの無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

戸田ボート直前予想

戸田・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

浜名湖ボート直前予想

浜名湖・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

徳山ボート直前予想

徳山・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

下関ボート直前予想

下関・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

若松ボート直前予想

若松・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

芦屋ボート直前予想

芦屋・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

ヤマコウの時は来た

日刊スポーツ評論家・山口幸二コラム

おなじみヤマコウが主要開催で注目の選手&レースを鋭く分析します。

敢闘門の向こう側

担当記者が伝える競輪日記

紙面で紹介できなかった、ちょっといい話や裏話を伝えます。

石川純のDream情報局

フリーアナウンサー石川純コラム

ボートレースに関する裏話や選手の思いなどを毎月リポートします。

毒島誠のトップギア

トップレーサー毒島誠コラム

ボートのトップレーサーが月に1回、仕事や私生活を語り尽くします。

ビューティフル・ボートレース

注目の女子ボートレーサーを紹介

毎月の更新で女子ボートレーサーのプライベートに迫ります。

愛 LOVE RACE

公営競技などの話題が満載!

担当記者がボート、競輪、地方競馬のホットな話題をお届けします。

競輪名勝負物語

競輪名勝負物語を動画で配信中!

第8回は後閑信一がビッグ初Vを飾った96年共同通信社杯です。

ボートコンピ販売

ボートコンピがコンビニで買える

ボートコンピ指数が主要コンビニのコピー機から購入できます。




ボート

総売り上げ51億円超え、F返還も目標クリア/福岡
総売り上げ51億円超え、F返還も目標クリア/福岡 [記事へ]





右カラム