日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの競馬ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

バーガンディ6馬身突き放す/フェアリーS

<フェアリーS:追い切り>

 今年からマイル戦へと条件が替わり、桜花賞への結びつきが強くなったフェアリーS(G3、芝1600メートル、11日=中山)。1勝馬のダイワバーガンディ(上原)が、ウッドコースで抜群の切れを見せた。馬なりのまま併せた2頭を6馬身突き放す豪快デモ。近親にダイワメジャー、ダイワスカーレットがいる超良血が、重賞タイトルに挑む。

 ダイワバーガンディは牝馬らしい切れ味で、一瞬にして2頭を突き放した。直線を向くとブロードスマイル(新馬)ダイワパーパス(3歳未勝利)に内から馬体を並べる。北村宏騎手の合図に機敏に反応するとビュッと伸び、5ハロン64秒6、しまい12秒9。ゴールでは6馬身もの差をつけていた。

 最後は内に潜り込んだとはいえ、向正面では2頭を6馬身追走するハードな内容。サフラン賞以来2カ月半ぶりとなるが、体はスッキリ。太めであの切れ味は繰り出せない。北村宏が「思ったより素直で感触は良かった」と言えば、上原師も「とてもいい動き。反応も良かった」と笑顔を見せた。最終デモに合格点を与えた。

 福島の新馬戦では矢のような末脚を見せたが、前走はしまいの伸びを欠き4着に敗れた。だが、上原師は「少しフケ(発情)の影響もあって精彩を欠いた」と敗因を分析。力負けではない。この中間は放牧に出してきっちり立て直された。「まだまだ成長の余地はあるが、(現状としては)状態良く仕上がったね」と巻き返しに期待する。

 母ダイワルージュは上原厩舎で新潟3歳S(現2歳S)を勝ち、桜花賞3着と活躍。03年に繁殖入りしたが死産や不受胎が続いた。バーガンディは待ちに待った初子だ。母の弟にはダイワメジャー、妹にはダイワスカーレットがいる。「めいっ子」は両馬のスピードに加え、切れ味という武器を身につけた。「新馬の内容を見れば距離は大丈夫だと思う」と上原師。バーガンディが華麗なる「ダイワ一族」の血を見せつける。【和田美保】

 [2009年1月9日8時9分 紙面から]


関連ニュース



ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは



PR



  • インパラ地力に期待/きさらぎ賞 [29日17:36]
  • 東京マイル得意クラレント/東京新聞杯 [29日17:36]
  • レガーロ仕上がり80%以上/きさらぎ賞 [29日17:30]
  • マッジョーレ逆襲十分/東京新聞杯 [29日17:27]
  • スマイル今年も欠かせない!/東京新聞杯 [29日17:27]
  • 根岸S勝利のマシュウ右前脚骨折 [29日17:25]



この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  アマリリス軽々と54秒9/フェアリーS - 競馬ニュース
  2. 2  ジェルミナル7馬身抜けた/フェアリーS - 競馬ニュース
  3. 3  リーチ引き続き武豊できさらぎ賞へ - 競馬ニュース
  4. 4  バローズ試練の単走追い/シンザン記念 - 競馬ニュース
  5. 5  現役最年長の安藤光が今月末にも栗東移籍 - 競馬ニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです