日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの芸能ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 芸能
  3. ニュース

平井理央アナ、東京マラソン完走後も元気

日記を書く

伊藤利尋アナと平井理央アナ(撮影・小谷野俊哉)
伊藤利尋アナと平井理央アナ(撮影・小谷野俊哉)

 4月からフジテレビ系「サキヨミLIVE」(日曜午後10時)のキャスターを務める平井理央アナウンサー(26)が、コンビを組む伊藤利尋アナウンサー(36)とともに23日、東京・台場の同局で会見した。前日22日に東京マラソンを5時間1分35秒で完走したばかりの平井アナだが元気いっぱい。「全身に湿布して寝たので、歩けるし、走れます、ハイヒールだってはけます」と笑顔。途中リタイアして心肺停止状態になった松村邦洋(41)に対しては「心配です。沿道の人に見られたり、応援されると必要以上に頑張っちゃうことがあるから。1日も早い回復を祈ってます」と心配りを見せた。

 昨年7月の初回放送後に、キャスターだった山本モナ(33)が、当時巨人の二岡智宏(32=現在、日ハム)とラブホテル騒動を起こした。平井アナは「日曜の夜は、明日からの英気を養いますが、反省会があれば積極的に参加したい」と話した。

 [2009年3月23日18時25分]


関連ニュース




このニュースには全0件の日記があります。






この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  松村邦洋、倒れたのは心室細動が原因 - 芸能ニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 芸能
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです