日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


競輪、オートも3月いっぱい中止へ

 JKAは14日、東日本大震災による深刻な被害状況や電力不足などの影響で、競輪、オートレースの3月いっぱいの開催中止を発表した。競輪では主なところでは19日からの岸和田記念、26日からの松山記念などがあったが、12日から開催予定だった玉野記念も含め、今月のG3レースはすべて中止となった。一方、オートレースは19日からの船橋G1プレミアムC、26日からの伊勢崎G2さわやか杯グランプリなど3開催が中止。競輪、オートレースともに4月以降については状況を踏まえて判断するとしている。ボートレースは既に今月いっぱいの中止を決定している。

 また、23、24日に行われる競輪学校100期生の卒業記念レースの実施会場が、伊東競輪場から競輪学校に変更になる見込み。同時に行われる予定だった女子ケイリン1期生36人の紹介は中止となる見通し。

 [2011年3月15日7時37分 紙面から]

このニュースには全0件の日記があります。







日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞