日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


元マンUモイズ氏、Rソシエダード監督も

 元マンチェスターU監督のデービッド・モイズ氏(51)が、Rソシエダード(スペイン)の監督になる可能性があると、英ミラー紙(電子版)が報じた。4月にマンUを解雇された同氏は現時点でどこのクラブにも所属していない。

 現在、アラサテ監督(36)が指揮するRソシエダードはリーグ戦9戦で1勝3分け5敗の17位と低迷中。欧州リーグも予選敗退となっており、解任は時間の問題とみられている。

 スペインのラジオ局「コペ」によると、アラサテ監督が11月1日のマラガ戦で満足な結果を残せなかった場合、クラブは指揮官をモイズ氏にバトンタッチさせるかもしれないという。

 [2014年10月30日20時24分]

PR情報







日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞