日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 結果
  4. 出場チーム
  5. コース
  6. 歴代優勝
  7. 地区大会
  8. 大会展望
  9. 概要&テレビ放送

日清食品Gが2年ぶり2度目の優勝/駅伝

日記を書く

<全日本実業団対抗駅伝>◇1日◇群馬県庁前発着(7区間100キロ)◇37チーム

 日清食品グループが4時間49分32秒で、2年ぶり2度目の優勝を果たした。1、2区と1位。3区で3位に後退しトップから約40秒差を付けられた。しかし4区(22キロ)でエース佐藤悠基(25=東海大)が力走。1時間2分51秒の区間新記録で7秒差の2位に浮上。5区でルーキーの高瀬無量(22=山梨学院大)が追いつくと約30秒差を付けてトップでタスキリレー。そのまま危なげなく逃げ切った。1分20秒差の2位にコニカミノルタ、3位には旭化成が入った。

 [2012年1月1日14時12分]









日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞