日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのスポーツページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. スポーツ
  3. ニュース

東北福祉大初めてタスキつながった/駅伝

東北福祉大メンバー(走順に左から成田、石山、蓑輪、信夫、植村、松井)
東北福祉大メンバー(走順に左から成田、石山、蓑輪、信夫、植村、松井)

<全日本大学女子駅伝>◇25日◇仙台市陸上競技場~仙台市役所前(6区間38・6キロ)◇26チーム

 東北福祉大がチーム最高成績になる2時間16分57秒の19位で、初めてタスキをゴールまでつないだ。チームベストを3分48秒も更新。2区石山真紀子(2年)が区間14位と健闘し、1年生アンカー松井望も福島大をかわして先着するなど、東北学連第1代表の意地を示した。

 全国出場7度目。地元・杜の都路で、東北福祉大の紫のタスキが初めてゴールまでつながった。間に合わなければ白タスキになる、繰り上げスタート約40秒前に5区植村紗希(3年)からタスキを受けた松井が激走。10秒差で前を行く福島大を1キロすぎでとらえ、過去最高順位でゴールした。タイムも仙台コースでのチームベスト。小崎浩信監督(40)は「予想通りの展開で、よくやってくれた。全員をほめてあげたい」と興奮気味に話した。

 1区成田香菜(大学院1年)が両足かかと痛に耐えて強行出場。区間21位と出遅れたが、エースの走りに後輩たちが奮起した。石山が2人抜きの18位でタスキをつなぐ。最長3区(9・1キロ)を任されたメンバー唯一の4年生・蓑輪美穂も粘走。4区信夫香織(1年)も順位をキープした。

 07年は5区手前で、昨年は最終6区目前でタスキが途絶え、一斉スタートの悔しさを味わった。昨年、タスキを受け取れなかった植村が「絶対につなぐつもりでした。中継点に(松井)望がいてうれしかった」と言えば、松井も「(植村)紗希さんが見えてタスキをもらった時は喜びでいっぱいでした」。万感の思いでチームスローガンの“心と心のタスキ・リレー”を結実させた。【佐々木雄高】

 [2009年10月26日11時0分 紙面から]


関連ニュース



このニュースには全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは


キーワード:

東北福祉大





この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  美姫、シースルー大胆衣装で演技を披露 - バンクーバー五輪 フィギュア
  2. 2  王会長が確約、城島に“フルマスク” - 野球ニュース
  3. 3  美姫逆転V、クレオパトラ舞う/フィギュア - バンクーバー五輪 フィギュア
  4. 4  落合監督3連敗終戦も見くびるなよ/CS - 野球ニュース
  5. 5  森田世界ランク1つ上げ74位、伊達100位 - スポーツニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. スポーツ
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです