「高校四天王」の一角、星稜・奥川恭伸投手(3年)を、NPB10球団が視察した。オリックスは福良GMを含む最多6人で視察。

▽オリックス福良GM

「初めて見た。まとまっているし、いい投手。全ての面でまとまっているし、ボールに力もある。あのスライダーはなかなか打てない」。

▽阪神畑山統括スカウト (2人で視察、阪神のガンで最速151キロ)「(スライダーは)彼の持ち味のよい球。完成度が高い。自分のピッチングスタイルを確立している。大きく崩れることもないし。球速も上がっているし、仕上げてきたかな」。

▽西武前田チーフスカウト (5人で視察、西武のガンで最速151キロ)「落ち着いて投げている。ピンチの場面も要所で締めて、風格のあるピッチング。あのスライダーは高校生じゃ打てない。メリハリつけたり、マウンドさばきも上手。プロでも十分通用する力を持っている」。

▽DeNA大久保スカウト (DeNAのガンで最速153キロ)「ボールも速いし、プラスブレーキのあるスライダーがある。これからもっと良くなると思う。期待できます」。