楽天はパ・リーグ記録を更新する月間9度目の延長戦を落とし、ロッテに3位で並ばれた。

延長10回、松井裕樹投手が井上に3ボールから投げた直球を決勝被弾。7敗目を喫し「ノースリーになったのがダメだった」と悔やんだ。平石監督も「1発のあるバッターにカウントを悪くして、ストライクを取りにいったところを仕留められた。絶対やってはいけない」と振り返った。