楽天塩見貴洋投手が三度目の正直で今季初勝利を挙げた。

カーブを有効活用し、7回7奪三振1失点。開幕2戦は5回を持たずに連敗したが、日本一王者を翻弄(ほんろう)した。「(捕手の)足立がうまく緩急を使ってくれた。やっと勝てたな、とは思いますが、次回の登板が大事」と気を引き締めた。