支配下返り咲きを狙う巨人山下航汰外野手(20)がバットで猛アピールした。「7番左翼」で先発出場し、5打数4安打2打点。同点の4回2死では、十亀から右越えソロを放った。

4安打全てでファーストストライクを仕留め「とにかく初球から積極的に打ちにいく準備をしていました。キャンプから相当な量をこなして来たので、自信を持って打席に立てました。やってきている事が出せて良かったです」とうなずいた。

1軍那覇キャンプ中の2月16日に支配下登録をつかんだ八百板卓丸外野手(24)は「3番中堅」で先発出場し、6回にソロを放つなど3打数2安打1打点。1軍復帰へ負けじと結果を残し「キャンプからやってきた成果を出せて良かったです。とにかく毎日、結果を求めてアピールしていきたいです」と力を込めた。