侍ジャパン井端弘和監督(48)が2日、松山・坊っちゃんスタジアムで行われている「侍ジャパン大学代表候補合宿」の視察に訪れた。

変則の6回特別ルールで3試合行われた紅白戦に熱視線。来秋以降、ドラフト候補に挙がる選手のプレーを見届けた。紅白戦後には選手に向けて、直接エール。3年後の26年WBCや5年後の28年ロサンゼルス五輪を挙げ「ちょうど皆さんが主力になってもらわないといけないと思いますので、それを頭に入れて、これからも頑張って欲しいなと思います。これからずっと、この1年見ますので、頑張ってください」と、侍を強く意識させながらハッパを掛けた。