米歌手テイラー・スウィフト(32)が、2017年から交際している恋人の英俳優ジョー・アルウィン(31)と極秘婚約した可能性が浮上している。英ザ・サン紙が6月30日に報じたもので、2人は数カ月前に婚約したが、その事実はごく一部の身近な人のみしか知らないと報じた。交際発覚以降プライベートに関して徹底的に守り続けてきたスウィフトは、婚約指輪も人目に付く場所ではつけていないといい、婚約を正式発表する予定はないと伝えている。

2人に近い関係者によると、基本的に近親者や信頼できる古い友人らのみにしか婚約した事実を明かしておらず、全員が秘密を厳守することを誓っているといい、「2人は驚くほど幸せで、本当に愛し合っている」と語っている。

美しい婚約指輪は自宅にいる時にだけつけ、周囲に婚約を知られないようにしているという2人の挙式についても、詳細を知っているのはごく一部で、スウィフトのチームの中にも婚約を知らされていない人もいると同紙は伝えている。カメラに追いかけられることを望んでおらず、永遠の愛を誓い合う場にメディアの姿は間違いなくないだろうと関係者は語っている。

数々の著名人と浮名を流してきたスウィフトは、変装して英国にいるアルウィンの元を訪れる様子が伝えられるなど5年間にわたって真剣交際を続けており、これまで何度か婚約のうわさが浮上していた。(ロサンゼルス=千歳香奈子通信員)