元衆院議員の金子恵美氏(45)が10日、フジテレビ系「Mr.サンデー」(日曜午後10時)に出演。自民党の政治資金パーティー券裏金疑惑を受け、MC宮根誠司から「ぶっちゃけ聞きますけど、キックバックありましたか」と聞かれる場面があった。

金子氏は「キックバックどころか(ノルマを)達成できなくて、身銭を…。自分でかぶっていた方でした」と打ち明けた。さらに宮根から「(ノルマを)超えた人はキックバックあった?」と追及され「そうですね、キックバックはありましたし、(政治資金収支報告書に)載せればいいだけの話だったんで」と続けた。

安部派などの派閥を超えての情報共有については「正直、派閥によって運用が違うので、分からないところがある。今回、安倍派の議員や秘書に話を聞いたんですね。収支報告書に上げればいいだけなのに、それができてなかったのかとシンプルに聞いたら、派閥の意向で一議員たちがあらがうことができなかった、と。閣僚経験者でもその派閥の意向に従うしかなかった」と説明した。