お笑いコンビ、クロスバー直撃の渡邊センス(40)が26日までにX(旧ツイッター)を更新。ダウンタウン松本人志(60)らとの飲み会に関する、週刊誌報道の内容に反論した自身の動画がテレビの情報番組で「流れませんでした」とし、心境をつぶやいた。

渡邊は今月5日と17日に自身のYouTubeチャンネルを更新。松本らとの飲み会に関する写真週刊誌「FRIDAY」の報道について矛盾点を指摘したり、怒りを露わにした動画をアップしている。渡邊はその動画の中で、同記事に証言したとされる自身の友人女性が、同誌に掲載された飲み会時のものとされる写真について「あんな光景を見た覚えも全くない」と断言し、リークしたことを明確に否定したことなどを紹介し「雑誌さん全員、こういう不確かな情報で、嘘や汚い言葉を使って何かをねじ曲げて伝えるのはやめてください。お願いです、本当に」などと強く訴えていた。

渡邊は今回の更新で、Xに「先週あげた動画が何かに近づき過ぎたのか、どこのワイドショーも流れませんでした、へぶし、よしっ!切り替えます!」と記した。

この投稿に対し「真実は必ず認められます!」「何故ワイドショーは流さないのか」「渡邊さんスゴイですッ」「あからさますぎますね」「松本さんに不利な情報操作、コメント、見てられないくらい悔しいです!」「まさか全く流れないなんて思いませんでしたね。。。」「取り上げないの腹立つー!」「心動かされました!」「渡邊センスさんの言葉に、胸を打たれました!」などと渡邊への励ましの声が多く寄せられている。