中日松坂が投球再開 2月10日以来「初めてです」

中日松坂大輔投手(38)が2日、ナゴヤ球場室内でネットピッチを再開した。

投球フォームをきちんと作り、ネットに向かってボールを投げ込んだ。松坂は右肩に炎症を起こし、2月中旬に春季沖縄キャンプを離脱。以来、ナゴヤ球場などを拠点に、リハビリ、トレーニングを行っていた。2月10日のキャッチボールを最後に投げておらず、この日は「(投げたのは)初めてです」と明かした。