金崎コロナ陽性…酒井高徳は2カ月で復帰/J感染者

J1名古屋グランパスは2日夜、元日本代表FW金崎夢生(31)が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。この日夜、オンライン会議システム「Zoom」を使用した会見を開き、小西工己代表取締役社長らが会見に臨んだ。J1リーグは7月4日に再開が決まったばかりで、再びリーグ全体に衝撃が走った。

   ◇   ◇   ◇

以下はJリーグのこれまでの主な新型コロナウイルス感染者

◆神戸DF酒井高徳(29) 3月30日に、Jリーグで初めての感染を発表。後に、トップチーム関係者2人の感染も判明した。酒井は4月25日に退院。5月25日に再開された練習にも参加し、同27日に取材に応じた。

◆C大阪GK永石拓海(24) 4月1日に陽性が判明し、同17日に退院。その後、5月21日に右脛骨(けいこつ)疲労骨折で手術を受け、全治4カ月の見通しと分かった。

◆J2群馬DF舩津徹也(33) 3月26日に発熱感と倦怠(けんたい)感を覚え、同27日に練習を欠席。同31日に陽性判定が出て、4月15日に退院した。