「日本の真珠」「天才」/久保の海外メディア報道

スペイン1部の名門レアル・マドリードへの完全移籍が決まった日本代表MF久保建英(18)が、参加している南米選手権に集中する姿勢を強調した。移籍発表後、現地での練習後に初めて取材に対応。日本人史上初となるビッグクラブ挑戦を控える中、あくまで大会初戦のチリ戦(日本時間18日)での勝利に全力を注ぐことを誓った。

久保のRマドリード入りを、海外メディアも大きく報じた。

◆スペイン紙アス 「久保は18歳にしてバルセロナとRマドリード両方のクラブに在籍したことを誇れる」

◆スペイン紙マルカ 「Rマドリードが『日本の真珠』久保をバルセロナから強奪。久保は銀河系を手に入れた」

◆英BBC放送(電子版) 「世界で最も有望な若手の1人」

◆英紙サン 「東京の『天才』久保が南米選手権の注目選手に」

◆FOXスポーツ(イタリア語版) 「Rマドリードもついに『ノミ』を手に入れた」(※小さくて素早い選手として“ノミ”に例えられたメッシの愛称を引用して紹介)