アウクスブルク宇佐美は古巣G大阪に完全移籍と発表

アウクスブルクは24日、FW宇佐美貴史(27)が、古巣であるG大阪に完全移籍することを発表した。契約期間は明かされていない。

宇佐美は16年夏にアウクスブルクに加入し、17年夏から当時ドイツ2部のデュッセルドルフへ期限付き移籍して1部昇格に貢献した。18-19年シーズンもデュッセルドルフで19試合に出場し、1得点。同シーズンの期限付き移籍が終了し、形式上アウクスブルクに復帰となっていた。