芝田京介が準優勝負駆けだ。

4Rこそ5着も、今節は気配の良さを随所に見せる。「足はいいと思う。伸びがいい。4日目は内枠デー? 準優へチャンスあると思うし頑張りたい。1走、1走をしっかり走るってことを意識します」。

4日目は5R・1枠と10R・2枠。準優ボーダーを7・00と想定すると2走19点がノルマになるが、枠も味方にして予選突破をもくろむ。