J2アルビレックス新潟は22日、FW矢野貴章(35)と20年2月1日以降の契約を更新せず、今季をもって契約満了することを決めた。

矢野は「新潟の一員として3度(06~10年、12年、17~19年)のプレーする機会を与えていただいたことを本当に幸せに思っています。どんな時もチームのために何ができるのだろうかと常に自分と向き合ってきました。このような真摯(しんし)に向き合ってきたのは僕のプライドであり、愛するクラブ、愛する街、愛する人々がいたからです。心から感謝申しあげます」とコメントした。

J1リーグ通算358試合出場、45得点。J2リーグ通算70試合、7得点。今季はリーグ戦31試合に出場し、得点は2だった。