J2アルビレックス新潟は15日、GK大谷幸輝(31)とMF森俊介(26)の契約満了を発表した。

大谷は17年に浦和から新潟に移籍。昨季は42試合に出場した。今季は40節終了時で出場機会はない。

クラブを通じて「新潟を再びJ1に戻すという目標を達成できなかったことは、すごく心残りです」とコメント。森は17年に関学大から入団。今季は37節長崎戦に途中出場した。「いつかまたビッグスワンでプレーできるように諦めずに頑張っていこうと思っています」とコメントした。