J1参入プレーオフに敗れて来季もJ2で戦うことになった清水エスパルスは4日、Jリーグ初となる「GKユニホーム胸広告」の契約を発表した。

今年7月1日にJリーグのユニホーム広告枠が規制緩和された中、GKの胸にスポンサー名を入れるのは初の取り組み。

オフィシャルパートナー契約を結んだのは静岡市のスター精密株式会社。来季は「STAR」の文字がGKの胸にデザインされることになった。