J2で活躍した選手やクラブを表彰する「J2リーグ・アウォーズ」が7日に行われ、DAZNの生配信で発表された。J2の2代目最優秀選手賞(MVP)は、町田FWエリキ(29)が受賞。サプライズで妻からのメッセージが流れると、エリキは涙を流し「家族には感謝している。町田のファミリーも新しい家族。感謝しています」と話した。ベストイレブンは清水GK権田修一(34)、DFリカルド・グラッサ(26=磐田)、DF宮原和也(27=東京V)、DF鈴木義宜(31=清水)、MF田口泰士(32=千葉)、MF森田晃樹(23=東京V)、MF乾貴士(35=清水)、FWファンマ(33=長崎)、FW小森飛絢(23=千葉)、熊本MF平川怜(23)、FWエリキ。