第95回全国高校ラグビー大会は11日午後2時、東大阪市の花園ラグビー場で決勝が行われ、東海大仰星(大阪第1)と桐蔭学園(神奈川)が対戦する。今大会で設けられた3日間の休養日の最終日となった10日は両校が最終調整した。

 選抜大会、7人制との3冠を目指す東海大仰星は大阪府枚方市内の学校で、中等部を含めた全部員約150人が熱のこもった練習を行った。5大会ぶりの頂点を狙う桐蔭学園は神戸市内のグラウンドで汗を流した。約2時間の大半を攻撃パターンの確認に費やした。